札幌市豊平区/菊水駅/学園前駅の書道教室🍁かえで書道苑

札幌市豊平区/菊水駅/学園前駅にある少人数制でアットホームな書道教室です。今なら体験レッスンが★無料★書道の基礎を身につけられるようあなたのペースに合わせてお稽古します。師範免許も取得できます。小学生から大人まで心を込めてご指導いたします。ペン字や硬筆もOK。ホームページhttps://kaede-sho.net/

提出〜


文化書道特別練成第五回最終課題

読み:衣冠を著けざる半年に近し。水雲深き處(ところ)花を抱いて眠る。平生(へいぜい)自ら想ふ無官の楽しみ。第一人に驕(おご)る六月の天。

意味:役人の衣冠をつけぬようになってから半年に近い。川の源、雲のわく山奥で花を抱いて眠る。平生から無官の楽しみについて、ひとりあれこれ想像していた。それを実現した今、まず第一に人に自慢したいことは、六月、暑い盛りのこの夏の日のわがくらし。

昨年の10月からはじまった特別練成もついに最終課題となりました。
やりきった〜という充実感があります。

七段検定のいわゆる模試みたいなもので、全然ダメだったらどうしよう・・・と不安もありましたが、Aランクが何度かとれてよかったです。(誤字でCランクもとりましたが・・)
Aランクでも1.2.3とあって、2か1だとメダルがもらえます。

前回の行書課題がA2だったので、メダルゲット〜〜!

小学生以来のメダル獲得で、ちょっとうかれてます。

毎月出されている文化書道の本にも名前が載りました♪
もっと上手な人は作品も載っています。憧れます。

先日、父に「書道なんて無駄なことを頑張っている。」と言われてしまったけれど、わたしの書道机は父の手作りです(笑)
応援してくれているのかしてないのかさっぱりわかりませんが、書いているのが好きなので続けたいと思います(^^)